取得可能国を拡張します

1月 25, 2014 Blog

いつもPRIMAをご利用いただきありがとうございます!
PRIMAサポートチームの永木です。

僕たちのポリシーは「進撃し続けること」です。

PRIMAは2014年も出し惜しみせず全力で進撃し続けますので、

今後のアップデートもご期待ください(^^)

今回は、次回アップデートについての内容はチラっとご紹介します。

現在、ペイオニアのほうで大口顧客を優先にユーロ口座の開設の話がでてきています。

ユーロ口座というのは、これまではハードルが高く、欧州amazonの売上もUSDで受け取っているかたがほとんどではないでしょうか。

この場合、一度amazonの指定レートに基づいてUSDに変換されてからの入金となります。

さらにペイオニアであればその入金時に1%、国内送金時にさらに2%かかります。

いったい100EURの売上がいくらになって着金するのでしょうか汗

細かい数字まで把握していない人は多いかと思います。

ですが、この新たなEUR口座が持てるようになればそういった問題も解決しやすくなりますね。

amazon.co.ukは英ポンドとなりますが、ドイツ・フランスはユーロなので通貨変換を一工程減らすことが可能になります。

さら、なんといっても今までユーロ口座がないと売上の受取が不可能であってamazon.it、amazon.esにも出品することが可能となります。

市場的には、世界のamazonの中でも大きい方ではない2国ですが、

売らない手はないですよね?笑

ということで、先駆けてPRIMAは欧州の残り2ヶ国、イタリアとフランスのamazonに対応いたします。

まだ現状、ユーロ口座をお持ちの方は少ないかもしれませんが、

PRIMAがすでにスタンバイOKであれば口座が持て次第、即販売可能となります。

仕様がほぼ同じamazonならでわですね(^^)

現在、最終テスト段階で、僕がPRIMAブン回したり実際に出品したりしています。

特に問題もなさそうなので早い段階でリリースすることができそうです。

お楽しみに!

それでは今後ともPRIMAをよろしくお願いします。