次回アップデート内容について

4月 26, 2014 Update

いつもPRIMAをご利用いただきありがとうございます!
PRIMAサポートチームの永木です。

来週のPRIMAアップデートに先駆けて、アップデート内容についてお伝えしたいと思います。

PRIMA Ver 3.1.0
アップデート予定日: 4/30(水)
アップデート内容:
中古コンディションのデータ取得
JPのエラーASINを省かないよう修正
出力ファイル名の. (ドット)の除去
Package Quantity(追加取得項目)の追加
完了ダイアログの最前面出現
出力フォルダの前回フォルダ継承
セラー条件設定の継承
セラー別在庫数条件の廃止

なんといってもメインのアップデートは中古コンディションのデータ取得となります。

まだまだ全然アツい中古市場も、これで参入しやすくなるんじゃないかなと思います。

操作方法としては、基本的に新品データの取得と同じで、コンディション指定も可能です。
例) 非常に良い以上~、良い以上~ 等

ただ中古商品の輸出に関しては、海外販売であれ規模が大きくなれば古物商の許可を持ってないといけないので、早めに取得しておいたほうがいいですね。

ちなみに地域にもよりますが、申請から2ヶ月ほどかかります。

あとは細かい点ですが、JP取得データでサーバ側の原因で取得できなかった場合等、インポートするASINリストと出力されるデータの行数がエラー分だけずれてしまう事象について、何名か不便であるとのことご意見いただきましたので、修正いたしました。

エラー分もメインの出力ファイルに一応出力はされるようになります。

また、具体的な内容に関しましてはアップデート当日にご説明したいと思います。

それでは、今後ともPRIMAをよろしくお願いします。