PRIMA Ver.5.2.0 バージョンアップのお知らせ

7月 4, 2016 Update

お待たせいたしました、PRIMA Ver 5.2.0のアップデートのお知らせです。

下記ページからアップデート用ファイルをダウンロードしてください。
最新版PRIMA ver 5.2.0のダウンロードはコチラ

アップデートファイルは、Windowsの64bit版と32bit版で異なるファイルとなります。
お手持ちのWindowsがどちらかわからない場合は、下記ページを参考にご確認ください、
参照FAQ: Windowsが64bitか32bitかわかりません

※初めてのアップデートのかたは、こちらの動画をご覧ください。
PRIMA バージョンアップ時のアップデート手順

今回のアップデート内容については、以下のとおりとなります。
アップデート内容:

■データ取得モード
1) 取込みフォーマットに「SKUリスト」を追加
2) [取得項目の追加]Amazon本体価格(PA-API) ※IT,ES,MX以外
3) [取得項目の追加]自分がカートボックスを獲得しているかのフラグ(「TRUE」of「FALSE」で取得)
4) [取得項目の追加]カートボックス獲得者の配送方法(「自社配送」or「FBA配送」で取得)(※1)
5) [取得項目の追加]コンディション別、配送方法別の以下4つのnumberOfSellers(※1)
・numberOfSellers[新品-自社配送]
・numberOfSellers[新品-FBA配送]
・numberOfSellers[中古-自社配送]
・numberOfSellers[中古-FBA配送]
6) 取得項目の廃止
IT_EAN, IT_UPC, ES_EAN, ES_UPC, MX_EAN, MX_UPC

※1:
この取得項目を取得する場合、30分に100件の制限がかかる。
データ取得開始後、30分で100件取得しストップ、以後30分毎に100件取得しストップを繰り返し全件を取得します。

■価格改定モード
1) 自分がカートボックスを獲得していたら価格改定しない機能(※2)

※2:
価格改定テンプレートに「自分がカートボックスを獲得していた場合(「価格改定する」of「価格改定しない」)」を追加
「価格改定しない」となっていた場合、自身がカートボックスを獲得していたら、価格改定は実行されない。

詳細につきましては下記ブログにて解説しております。
eiking.asia

以上が今回のアップデート内容となります。

また、なにかアップデートに関しましてわからないことがありましたら遠慮なくサポートセンターまでお問い合わせください。