PRIMA Ver.8.2.0 バージョンアップのお知らせ

PRIMA Ver.8.2.0 バージョンアップのお知らせ

2019-01-31T20:14:23+09:002019年 2月 4日 (月曜日)|アップデート情報|

お待たせいたしました、PRIMA Ver 8.2.0のアップデートのお知らせです。

下記ページからアップデート用ファイルをダウンロードしてください。
最新版PRIMA ver 8.2.0のダウンロードはコチラ

アップデートファイルは、Windowsの64bit版と32bit版で異なるファイルとなります。
お手持ちのWindowsがどちらかわからない場合は、下記ページを参考にご確認ください、
参照FAQ: Windowsが64bitか32bitかわかりません

※初めてのアップデートのかたは、こちらのマニュアルをご覧ください。
PRIMA バージョンアップ時のアップデート手順

今回のアップデート内容については、以下のとおりとなります。
アップデート内容:
[機能追加]
■価格改定モードの追加
※ver8.0.0で一旦削除していた機能の復活となります。

■対応国に Amazon.cn(中国) を追加
※ver8.0.0で一旦削除していた機能の復活となります。

amazon.cnでのMWS認証トークン用開発者IDはこちらのユーザーガイドをご確認ください。
MWS認証トークン取得 – PRIMAユーザーガイド

[不具合修正]
■データ取得モードでJANListにてデータ取得時のエラー修正
データ取得モードでJANListにてデータ取得時、一定の確率でエラーとなる不具合を修正しました。

その他ご連絡事項 – データ取得スピードの改善について

先日の1/28~1/31に発生したデータ取得遅延に関して、ユーザの皆様にたいへんなご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
ただ、2018/12のPRIMAの接続方法を認証トークン型に変更したとことより、以前のバージョンより取得速度が遅くなっていることは事実です。
※弊社サーバを介してのデータ取得となるため、致し方ない点をご了承お願いいたします。

できるだけ取得速度を速める方法ですが、以下の資料を参考に不要な取得項目は設定されないことをオススメいたします。
データ取得スピード一覧 – PRIMAユーザーガイド

こうすることで、不要な処理がなくなりますのでスピードは改善されます。
ぜひ、ご参考くださいませ。

以上が今回のアップデート内容となります。

また、なにかアップデートに関しまして、わからないことがありましたら、
ご遠慮なくサポートセンターまでお問い合わせください。